黄金ゲーマー時代

ゲームプレイ感想や攻略その他ゲームに便利な物を紹介!

【仁王】常世同行と一期一会の違い

f:id:omatsugame:20170216210039p:plain

仁王にはオンライン要素として、「常世同行」と「一期一会」がありますが、はたしてどういう目的のときにどっちを使えばいいのかを説明していきます。

常世同行とは?

常世同行はお互いクリア済みのミッションを二人で協力しあって進んでいくモードです。

f:id:omatsugame:20170216211452p:plain

画面左上の青いゲージは?

これは「救援ゲージ」と呼ばれるもので、このゲージが無くなる又は2人同時に死ぬとゲームオーバーとなりミッション選択画面に戻ります。

救援ゲージの回復は社に拝むことで回復されます。

救援ゲージの下には仲間の体力が表示されます。

アムリタが0になったんだけど?

常世同行では実際に所持しているアムリタではなく、”常世同行内のアムリタ”が表示されます。常世同行で稼いだアムリタが、ミッション終了後に戦績によって増加したり減少したあと(ゲームオーバーで0.25倍)、実際に所持しているアムリタに加算されます。

なので、常世同行でゲームオーバーになったり、常世同行をひもろぎの欠片等で帰還したとしても実際に所持しているアムリタが減ることはありません

「救援を求める」と「再起」の違いは?

f:id:omatsugame:20170216213941p:plain

「救援を求める」を押すと相方の画面に「救援を求めています」と出てミニマップにアイコンが出ます。

「再起」を押すと救援ゲージの薄くなっている部分が消滅し、すぐに自力復帰することができます。

薄くなっている部分は時間と共に無くなっていきますが、仲間に蘇生してもらうとゲージの減少を止めることができます。常世同行では救援ゲージが命なので、

すぐに助けてもらうことが可能の場合は「救援を求める」

自分が倒れたことにより相方も死にそうになっている場合は「再起」

その瞬時の判断が必要となってきます。

 

一期一会とは?

一期一会とは、クリア済みの人が「まれびと招喚」によって招喚され、手伝ってあげることができるモードです。

常世同行と違うところは、ホスト(招喚した人)が死ぬとその時点でゲームオーバーになります。また、ゲームオーバーになった際にホスト側はいつもどおりアムリタを落とします。いわゆるダークソウルのシステムです。こちらはわかりやすいですね。

 

フレンドと協力プレイはできないの?

常世同行では、両方クリア済みのミッションのみできます。

一期一会では、片方がクリア済みであればクリア済みの人がまれびととなって協力プレイできます。

どちらもフレンドとやる際には合言葉設定を忘れずに。合言葉はゲーム内の「システム」→「オンライン設定」から設定できます。

 

結局どう使い分ければいいの?

アムリタ稼ぎには常世同行、未クリアの知らない人やフレンドを手伝いたいなら一期一会って感じで良さそうですね。

以上、常世同行と一期一会の違いでした!

 

仁王 - PS4

仁王 - PS4

 

 

スポンサーリンク